2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 池上六朗 解説 自己組織化 と 私たちの身体。 | トップページ | アルファー波って「乱れ」なのか! »

2011年6月30日 (木)

松本に大地震

午前8時16分に松本中が震度5の地震に揺れた。町中を中心に普段揺れない松本市としてはとても珍しいほどの被害が出たのだ。今、現在でケガをされた方6名ほど、知り合いからの情報では集計できていない被害がかなり出ているそうだ。
池上研究所は、というと、地盤が別なのか揺れている真っ最中でも震度3程度にしか感じなかったのでおかげさまで大丈夫でした。地震後の写真を何枚かとったのでアップします。まだこれからも余震があるかも知れないのですが、今のところ意外なほど平穏です。沢山の方々からお電話いただきました。本当にありがとうございます。
Photo こんなふうに積んである本もまったく崩れていません。左側はもともと斜めです。
Photo_2 窓際のCDもこんなに積んであるのになんともありませんでした。

Photo_4
こんなのっぽの書棚もまったく倒れずにあまりに無防備なので金具を作って余震に備えました。

こんなふうに無事です。皆さんありがとうございます。松本市の方々にこれ以上の被害が出ないことを祈ります。

« 池上六朗 解説 自己組織化 と 私たちの身体。 | トップページ | アルファー波って「乱れ」なのか! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538886/52082142

この記事へのトラックバック一覧です: 松本に大地震:

« 池上六朗 解説 自己組織化 と 私たちの身体。 | トップページ | アルファー波って「乱れ」なのか! »