2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 超高速ドローイング | トップページ | 説明書がないものを作るのです。 »

2012年1月27日 (金)

三菱MiEV(ミーブ)試乗

池上研究所の車が車検なのですが、代車に置いていってくれたのが

なんとあの電気自動車ミーブです。軽四なのに超高価なのですが、

これは乗ってみるっきゃない!ということで、母と妹、息子を乗せてさて

駐車場からバックをしようと思ったのですが、これが、、、、、動かない!!

スイッチは入っているし、エアコンも入っている。あわてて説明書を見ても別に

「始動する前に「ミーブおはよう!」とか呪文が必要とは書いてない。

    なにもしないのに壊れたのか!!!!、、、まさかあ! 

こまって三菱の人に電話すると、エンジンをスタートするときのようにスイッチを

ONの向こうまで捻り、約1秒待つと READY の文字がメーターに出ます。

それで初めて動けるようになるんですね。メーターの真ん中がデジタルの

スピードメーター。その周りに赤いタコメーターのような針が動きます。

おかしいなあ、回転数はギアがないのだからスピードと一緒。必要なし。

それでは何?と表示を見るとecoとかspeedとか、アクセルを踏み込むと

針が上がってゆく。  ああ、 つまり電流計だ。とわかったのです。

加速感、その他は全くエンジン車と同じフィールです。意外なほどパワフル

に走る電気自動車です。音はといえばたしかに小さいけれど、うちの40年前

ビートルじゃあるまいし、(ミーブの窓越しにこっそり自分を主張しています。)

最近の車はエンジンの音がボロボロうるさいわけじゃないから、静かすぎて

気持ちがわるいということはありません。

これでいったい何キロ走れるのだろう。くわしくはこちら そこで乗員から

の素朴な疑問。「ガソリンより電気代が安いって(1/10)いうけれど、

天然ガスから作る電気のほうが燃料そのままのガソリンより安いって

どういうこと?」たしかに、ガソリンの9割が税金とかじゃないと変ですね。

おもわぬ体験ができました。三菱さん、ありがとうございます。

Miev1 Miev2 Miev4

« 超高速ドローイング | トップページ | 説明書がないものを作るのです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱MiEV(ミーブ)試乗:

« 超高速ドローイング | トップページ | 説明書がないものを作るのです。 »